ライフハック

ブログは書き続けることに意味がある。ブログの3つのメリット。

おはようございます。タカハシ126(@takahashi126)です。

 

仕事を始めてすぐにうまくいくなんてことないじゃないですか?それはブログもそうです。

 

というのもブログを副業としてブロガーを名乗り始めたはいいものの、なかなか副業としては鳴かず飛ばずな状況です。

 

やりたいことや大好きな趣味を仕事にしてもそれで食べていけるとは限らないものです。

 

でもね、だからと言ってここでやめたらダメなんですよ。

 

多分、ブログを始めたもののアクセスが伸びなかったり、期待したほどの収益がなかったり、ネタがなくなったりですぐに更新をやめるという人はかなりいるんだと思うんです。

 

でも、僕がブログを書き続けます。

 

同じくブログを書いている人には書き続けて欲しいと思います。

 

ブログを書くメリットは何か?

Pencil 918449 1280

メリットその1:文章が書けるようになる

どんな仕事でも要点を簡潔にまとめた文章を書くということは非常に重宝される技術です。開発ワーカーである僕の場合、様々な報告書を書く時にそんな技術が必要とされますし、人に話をする際も大変役に立つ技術です。

 

ブログを書いていて何が最初に変わったかというと、この書く技術、言葉にする技術だと思います。

 

仮に大して読まれないブログであっても、ブログを書き続けることでこの書く技術はどんどん向上するでしょう。それは結果的に、どのような仕事をするにせよ自分にとって大きな力になります。

 

書く文章が魅力的になればなるほど、読まれなかったブログも読まれるようになるかもしれません。

 

書く技術、伝える技術が身に付けば仮にブログをやめてもさらなるステップアップもできるでしょう。

 

だから書くことをやめられないんですね。ブログは書き続けることに意味があるんだと思います。

 

メリットその2:興味関心の幅や知見が広がる

ブログを書くにはネタが必要です。ネタは日々のニュースや出来事に限らず、読んだ本や聞いた話など日常のあちこちに散らばっています。

 

ただし、そのネタを自分のブログ記事にするためには自分なりの考えや判断が必要になります。単なるコピぺ的な記事で終わらないようにするには、この「自分なり」のインプットが必要なんです。

 

そして、その「自分なり」を出すためには自分の知見もある程度奥行きがあり深みがないとつまらないと感じます。結果的にブログを書くという行為を通じて、自分自身の知見を広げ、興味や関心を深めていることになるのです。

 

それだけでも生きる楽しさが深まっていく感じです。

 

メリットその3:人生を楽しむことができる

人間誰しも自分の想いを伝えたいという欲求を持っているものです。自分はあまりそんな欲求がない、と感じる人でも自分の想いを発した時に清々しい達成感のようなものを得たという経験を持っているでしょう。

 

しかも、自分の想いが共感を生んだり、理解してもらったという時にはなおさら達成感は強くなるはずです。

 

ブログは自分の想いを発信するメディアツールだと思います。

 

今ではFacebookやTwitterなど様々なSNSがあります。僕の友人の多くも家族のこと、自分のことをFacebookで公開しています。でも、ブログはそれを自分のメディアとして発信することができます。

 

自分のメディアを持つということで、人生を楽しく過ごすことができるのです。それは自己表現を通じた自己実現という感じでしょうか。


Person 723557 1280

 

いや、実際にはブログ更新を辞めるのもアリかなぁ、、、なんてふと思うことはなくはないですよ。でも、辞めたいと思ったことはないんです。


忙しくても書くことが習慣になるとなんらかのアウトプットを出していかないと生きている実感がわかなくなるという状況なんでしょうかね。


ご質問などはこちらから http://ask.fm/takahashi126

関連記事

  1. 情報を集約した印象的なポンチ絵、インフォグラフィック。
  2. Twitter面白いですよ!まずは@takahashi126をフ…
  3. GW(ゴールデンウィーク)はここ!岡山に行ってお土産を買っちゃお…
  4. 途上国で人を雇うのは骨が折れる。契約書なんてあってないようなもの…
  5. これが世界標準仕様!妻が働きに出て夫が育児する我が家のこれから。…
  6. 「働く」上での3つのコアバリュー。開発ワーカーはどうあるべきか?…
  7. 千里の道を一歩踏み出すために必要なのは、「考えないこと」
  8. 日本に帰ったらやりたいこと徐々に整理したいと思う
PAGE TOP