DIY

【イベントレポート買います】預金と環境破壊に関するワークショップ

おはようございます。126です。

銀行に預けたお金が、何に使われている?

銀行に預けたお金が、何に使われているかってよくわからないですよね。まぁ、本音では、何に使われようと金利が良ければいいという方も多いでしょう。むしろ、それが普通かもしれませんね。

ぼくも地域通貨などに関心を抱いていた15年ほど前、エンデの遺言というNHKの特番と本を読んだ頃、金融機関のお金が世界の武器製造に使われている!?なんてことに敏感になっていた時がありました。

でも、時が経ち、家族を持った今、預金先を考えると、あー金利が高い方がいいなぁ、なんて思っています。

調べてみるとFair Finance Guide Japanなるものがあるんですね!
フェアファイナンストップ

どうやってランク付けしているかというと、様々な社会問題毎に配点があるようです。これがどこまで客観的で事実に基づいているのか、信用に値するものなのかはわかりません。各自が判断するべきでしょう。でも、こういう試みは大好きです。w
フェアファイナンススコア

支援しているのは環境系、権利保護系のNGOも多いようです。そして、これはやっぱり世界から来て日本版が作られた模様。

フェアファナンス世界

それにしてもSTOP 「ブラック企業」融資!「労働」テーマ実態調査なるものも、企業名まで出して公表しているところが、環境系・権利保護系NPOの勢いを感じられていいですね。

「私たちの預金がコアラの森を破壊する?」


そこで、今度の日曜日に開催されるイベントです。パタゴニアも協賛しているようですね。

_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
フェア・ファイナンス・ワークショップ
「私たちの預金がコアラの森を破壊する?」
日時:2月28日(日)14:00-16:30
会場:ソラシティ カンファレンスセンターRoom A 
(最寄:御茶ノ水駅、新御茶ノ水駅、淡路町駅)
申込みフォーム:
https://ssl.form-mailer.jp/fms/52d03b2f372693
/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_
わたしたちが銀行に預けたお金が、環境破壊や戦争に使われている、、、
フェア・ファイナンス・ガイド(http://fairfinance.jp/)ではそんな
現状を変えるために、銀行の社会性を「自然環境」「気候変動」「兵器産業」等
の15テーマ別に100点満点で採点。さらに銀行へ預けたお金が環境破壊や人権侵
害にどれだけ使われているかを調査・公開し、銀行に対してそうした投融資を回
避してくよう、強く求めています。
その結果、日本では三井住友信託銀 行やりそな銀行が、環境や人権に関する
投資方針を改善するなど、具体的な成果が出始めています。ただ、それでもヨー
ロッパの先進的な銀行に比べると取り組みは不十分であり、さらなる改善が求め
られています。
そこで本ワークショップでは、フェア・ファイナンス・ガイドについて
学ぶとともに、「森林伐採による自然環境破壊」を事例として、私たちの預金が
具体的にどんな事業に使われてしまっているか、それを止めるために私たちにで
きることは何か、について考えます。
【主催】(特非)A SEED JAPAN
【協力】パタゴニア、(特非)「環境・持続社会」研究センター(JACSES) 、(特非)アジア太平洋資料センター(PARC)
【会場】ソラシティ カンファレンスセンターRoom A (御茶ノ水駅、新御茶ノ水駅、淡路町駅)
h
ttp://solacity.jp/cc/floor/#floor_rooma
【日時】2016年2月28日(日)13:30開場 14:00開始 16:30終了
【参加費】一般1,000円
A SEED JAPAN/JACSES/PARC会員及びマンスリーサポーター:無料
      学生:無料
【申込み方法】
以下のURLからお申込みください。
https://ssl.form-mailer.jp/fms/52d03b2f372693
【プログラム(予定)】 
全体コーディネータ:土谷和之(A SEED JAPAN代表)
13:30 開場 
14:00 オープニング(趣旨説明)
14:10 フェア・ファイナンス・ガイドについての紹介
「環境・持続社会」研究センター(JACSES)  田辺有輝
14:30 「ニュー・サウス・ウェールズ州における森林伐採問題の紹介」
熱帯林行動ネットワーク(JATAN) 川上豊幸氏
15:00 トークセッション
「自然環境破壊を止めるために、企業、金融機関、政府にどう働きかけることが
できるのか」
コーディネータ:A SEED JAPAN土谷和之
パネリスト:JACSES 田辺有輝、JATAN 川上豊幸氏、パタゴニア 篠 健司氏
15:30 休憩
15:40 ワークタイム
※参加者の皆様同士で、登壇者も交えながら、お金の流れを変えていくため
 にできることを話し合います
16:20 クロージング
16:30 終了

レポート内容など

ぼくが日本にいたら出てみたいけど出れないイベントに出た方に、要旨についてご報告いただいてそれにお金を払うという試みをしていますが、今回このワークショップに出られる方で以下の概要でレポートを頂けたら500円で買い取ります。

参加にかかる手続きや当時の費用なのはもちろんご自身でご負担ください。レポート提出の事前確認をした方からのみ買い取ります。

■タイトル:「私たちの預金がコアラも森を破壊する?」
■目次(案)(応相談):
1. フェアファイナンスガイドの趣旨と概要
2. 森林伐採問題の事例
3. 感想、新たに知った点、それでも不明な点
■希望者はtwitter (@takahashi126)でメンションしてください。その後、メールか何かでやり取りしましょう。
■支払い方法:レポート提出後に銀行振込、またはnoteで有料記事を500円でアップしてくれれば買います(この場合、他にも購入される方がいるかもしれないので、少しお得かも?)

日本では面白そうなイベントが度々開催されるので、この企画をしばらく試してみたいと思います。
 
 

関連記事

  1. JawboneのUPを愛用する僕は体重を7キロほど減らしました。…
  2. 英語の投稿記事を増やします
  3. ぼくのセッションレポート企画は大失敗でしたー
  4. 思いつきで翻訳出版したいと思っていますが、できますかね?
  5. 健康的なネットワーキング、スウェットワーキング
  6. 実は学生もやっているぼくのタイムマネジメント
  7. 「低燃費少女ハイジ」の英語botがなかなか勉強になる
  8. BASEでお店を開いてみたドキドキ感がたまらない【国際協力、個人…
PAGE TOP