ライフハック

はびこる汚職。なんでもクリーンが一番ですね。

 おはようございます。タカハシ126(@takahashi126)です。

 

Transparency Internationalという団体があって、世界各国の汚職がどんなもんかってのいうのを調べています。

アフリカというと汚職まみれのように言われることがありますが、あいにくそんなもんだと思います。笑

 

 ぼくが今住んでいるエチオピアはあまりケニアやタンザニアで直面するようなあからさまな賄賂要求はないものの、rent seekingと言われる汚職は日常茶飯事のようです。

なんとなく意外なのはジンバブウェですね。だいぶ黄色に近い感じです。これもムガベの独裁政権のおかげでしょうか。

そして、幸い我が日本はクリーンのようですね。

ランキングでみると世界で一番汚職の少ないクリーンな国はデンマーク。続いてフィンランド。スウェーデン、ニュージーランドと続きます。

CPI上位

日本はというと、、18位タイですね。香港やアイルランドと同じ。

CPI日本

 

環境だけでなく政治や経済もクリーンであって欲しいですね。

ご質問などはこちらで受け付けています。匿名でのご質問もできます。
http://ask.fm/takahashi126

関連記事

  1. 仕事であっても、信条の理由からユナイテッド航空の利用を断るのは、…
  2. いつろーぐって何よ?ブログのタイトルを変えてみました
  3. マラリア検知の犬から思い出したマラリア体験。
  4. 先人の言葉に勇気をもらい、今を生きる。
  5. ブログのネタの探し方。1つの媒体から10本以上のブログ記事を書く…
  6. なんとなく考えている僕のメディア戦略:ブログとポッドキャストの位…
  7. 1時間だけ子どもの面倒をみてもらいたい、、、LINEで依頼するシ…
  8. フィンランド大使館からのクリスマスカードが素敵だった
PAGE TOP