ライフハック

男子トイレの掃除を女性に任せることについて。解決策はこれ

おはようございます。126(@takahashi126)です。

たびたび気になっていたんですけど、いいんでしょうか?

男性トイレの掃除について

トイレの清掃は同性がするべきか?

知恵ぶくろでもいろいろありますね。ググってみると出るわ出るわ。
トイレ掃除

なぜ男性清掃員は女性用トイレの清掃ができないのかとか。

男子トイレに女性清掃員とか。
法的な問題の有無についても質問がありますね。
女性トイレを男性清掃員が掃除することについては不安だという声もあります。
求人するにしてもいろいろ工夫が必要のようですね。

さて、どうする?

さて、女性トイレの掃除は女性の清掃員の方にやって頂いたほうがいいでしょうかね。では、男性トイレはどうしたらよいでしょう?

雇用の際にいろいろ但し書きをするのもやっかいですし、男女のトイレ別に清掃員を雇用するのはコストが高くなるから現実的ではないでしょう。では、どうするか?

もうトイレを有料にしちゃうというのもいいんじゃないでしょうか。それか世界の一部でみられるユニトイレにして利用者自体の壁も取り払うというのも一案でしょうか。

でも、日本ではなかなかハードルは高そうですね。何か新しい取り組みをする前に批判や非難をするのではなく、もうやっちゃうというのもいいでしょう。

制度改革の効果を実証的に計るという意味でも、一定数のトイレをユニトイレにして、その利用率や運営コストなどを調べるとか。

でも、あれこれやっても環境が大きく変わると賛否両論あって正直面倒臭い。

だけど、なかなかいい解決策があるじゃないですか。

結論

ぼくの結論は掃除する人、トイレを利用する人、トイレの清掃係りを雇用する人、みんなが満足する答えです。

掃除中は利用を控えてもらう!!!

もう置いちゃいましょう、入り口にドーーーンと。
paper-109277_640

清掃中の看板を。

掃除している方が男性であれ女性であれ、掃除中は利用を控えてもらう。どうしても緊急的に必要な場合は声をかけて利用すればいいじゃないですか。

ちょっと道具を取りにくらいのことは大目に見ましょうよ。

ご質問などはこちらで受け付けています。匿名でのご質問もできます。
http://ask.fm/takahashi126 

関連記事

  1. ラブホが変わった!「目的」外の利用で活用されている最近のラブホ事…
  2. Readabilityを愛用していたあなたが納得する対応策。In…
  3. 百歩譲っても女子力はミスリーディングだと思う。ガールパワーでいい…
  4. 日本に必要なのは無駄話、そこにユーモアがあればなおよし。
  5. 2020年を迎えるまでに確立したい3本柱。二年の計を2018年元…
  6. 国際人とは何か?あなたにもできる、必要な資質はたった3つ
  7. 生活保護家庭、大学に行く権利もないの?足裏の米粒からだって大収穫…
  8. ブログが個人メディアであり芸術作品であると気づいた瞬間
PAGE TOP