ライフハック

早起きはいいのか悪いのか?成功の秘訣が睡眠にあるというのは嘘だ。

おはようございます。タカハシイツロー(@takahashi126)です。

 

突然ですが、早起き専門家を自称する僕はここ7年ほど早起きをしています。

 

 

キッカケ

早起きをするようになったのは、主夫をしていたからです。もう5年ほど前の話ですが、タンザニアで主夫をしていたんです。

 

子育てをしたことがあるかたなら鮮明に覚えていると思いますが、子どもが小さいときはなかなか自分の時間が取れないものです。起きているときはもちろん、昼寝している時でさえ、洗い物したり、食事の準備をしたり、片付けたりと暇がありません

 

 Baby 1151351 1280

 

そんな2年間の主夫生活で限られた自分の時間が朝でした。当時、タンザニアに住んでいた我が家は、7時過ぎには妻が仕事に出かけるため、家族の朝食を準備するのに6時前には調理を始める必要がありました。そこで僕は5時前に起きて1時間弱読書を楽しみならが、ストレッチや筋トレをするという生活を身につけたのです。

 

早起き週間のハジマリ!

 

そんな主夫生活で早起き習慣が身についた僕は、主夫が終わった後も朝早く起きて本を読み、修士課程の勉強をするという生活を4年ほど、ブログを書くという時期が2年ほど、今では週に1回程度ポッドキャストを収録するという生活を半年ほどしています

 

自分のやりたいことを集中してできる唯一の時間が朝4時から6時くらいなのです。夜は子どもを寝かしつけながら8時ごろに寝てしまうときもあれば、どうにか寝落ちせずに済んだ場合は21時から22時の間に就寝するという生活です。

 

朝、静かで気持ちがすっきりしている時に集中して作業することで、生産性が上がったと思っています。夜だとどうしてもお酒を飲むことが多くなるので、能率は下がるんですよね。

 

 

早起きはよくない? 

Woman 2197947 1920

 

BBC CapitalにあったWhy you shouldn’t try to be a morning person (BBC)という記事が夜更かし型と早起き型の違いについてまとめていたので読んでみた。

 

早起き型の人は

より継続的で、自律性が高く、感じがよく人付き合いがいい方です。自分自身に高い目標を設定し、将来の計画を立て、健康で安心であることに関心を持っています。 

more persistent, self-directed and agreeable. They set higher goals for themselves, plan for the future more and have a better sense of well-being Why you shouldn’t try to be a morning person (BBC)

 

ということらしい。いいじゃないですか!

 

一方、夜型はというと、

 鬱っぽくて、酒飲みで、タバコを吸う

depressed, drink or smoke. Why you shouldn’t try to be a morning person (BBC)

 

全然惹かれない。苦笑

 

早起き型の著名人と言えば、

Appleのティム・クックは朝3時45分に起きる

Apple CEO Tim Cook gets up at 3:45am, Fiat CEO Sergio Marchionne at 3:30am and Richard Branson at 05:45am Why you shouldn’t try to be a morning person (BBC)

 

でも、実は必ずしも早起き型がいいわけではないらしい。

 

 夜更かしして朝寝坊するような人を怠惰で自分さえも管理できない人のように考える社会的通念があると、早起き型の人が素晴らしいと考える傾向になるのもうなずけるものの、早起きの人が成功しやすいという相関関係があったとしても、早起きが成功するという因果関係はないとのこと。

 

しかし、体質的に夜型の人が無理に朝方にしても、必ずしもいい効果があるわけではないようです。つまりはその人のChronotypeによるようです。Chronotypeとは、朝型人間か夜型人間かを決める概日リズムの型、言い換えると体内時計ということです。

 

 

大切なのは自分らしさ

 

結論は自分のことをよく知り、自分に一番あう型を把握し、無理のない努力をするということでしょうか。

 

しっかり寝ることは大切でしょうが、何が良いか悪いかなんて簡単には決められないんですよね。人の成功をみると真似をしがちですが、自分は自分らしく生きることが一番の成功につながるんじゃないかと改めて思うようになりました。

 

大切なのは自分らしさですね。

 

 

 

匿名でのご質問などはこちらから 

タカハシ126とは:自己紹介

ポッドキャストFairly.fm(https://fairly.fm)の番組購読・登録(無料)をするとエピソード更新時に自動でダウンロードされます。登録はiTunes(https://itunes.apple.com/jp/podcast/fairly-fm/id1223827026?l=en&mt=2)から!

 

関連記事

  1. 英語なんて不要!という姿勢に敢えて戦いを挑む
  2. マイケル・ジョーダンの言葉に勇気をもらおう
  3. 断食の月、ラマダン。テロではなく愛を!
  4. 衝撃の事実の数々!世界はこんなにも素晴らしい。あなたの世界の見方…
  5. エチオピアでの週末は残り17回だけ!何しよう!?
  6. 遺贈寄付へのサポートがある!政府にあげるより、共感できる社会活動…
  7. 海外勤務・在住経験のある人が感じる逆カルチャーショックの予防法は…
  8. なんでこんなことしているんだろう?なんて考えないこと
PAGE TOP