Middle East

断食の月、ラマダン。テロではなく愛を!

おはようございます。タカハシ126(@takahashi126)です。

 

2017年5月27日の土曜日からヨルダンではラマダンが始まりました。

 

初めて体験するラマダンは緊張の毎日です。

 

ラマダン(Wikipedia)とは日の出から日の入りまでイスラム教徒が行う断食です。

 

日中、多くの人がコーヒーを飲んだり、シーシャを吸いながらくつろいでいたカフェや飲食店は閉店状態。スターバックスも閉店状態です(持ち帰りで買い物はできるようですが)。

 

そんなラマダン期間中はたくさんの人が家族でテレビを見る時間が長くなるらしく、どの会社もテレビCMに力を入れるんだとか。

 

あるツイートでは、ラマダン中にはむしろ肉の消費が増えるとありました。

 

そんな中、あるテレビCMが話題になっています。僕も使っている携帯キャリアZainのCMです。

 

「愛」を歌って自爆テロに対抗、中東のラマダンCMが話題に(CNNを引用したYahooニュース)

 

 New York Timesでも、ガーディアンでも、アラブニュースでもこのCMに触れています。


これが話題のCM。


 

 

世界は愛と平和を欲している。

 

愛があるから憎しみがあるなんて屁理屈はいらない。愛を持っていたわり、支え、理解し、受け入れることを誰もが欲していると思いたい。そんなラマダンの始まりです。

 

聖なる月、ラマダン。ムスリムやイスラム教、中東についてもっとより良い理解が進めば嬉しいと思うこの頃です。



匿名でのご質問などはこちらから http://ask.fm/takahashi126

タカハシ126とは:自己紹介

関連記事

  1. 日本企業はアフリカで成功できるか?
  2. 千里の道も一歩から。その一歩を踏み出すための2つのヒント。
  3. 「子どもたちの書店体験」読書は必要か?大切か?
  4. あなたが知らない中東ヨルダンの実情。立体駐車場があるんです。
  5. 人生が原因と結果の連続であるかのように説明していないか?本当は目…
  6. 最近の頭の中をちょっと覗いてみます。
  7. エチオピア:インターネットは一応回復。FacebookやTwit…
  8. こんなはずじゃなかった、という時にどうするか。自分の人生を自分で…
PAGE TOP