DIY

海外在住者にも朗報?各国、各都市の掲示板で情報共有がしやすくなる。

おはようございます。タカハシ126(@takahashi126)です。

この夏はどこに旅行に行きますか?

今はどちらに住んでいますか?

自分の馴染みのない国や街の情報って貴重ですよね。最近では旅行前にブログなどで現地情報をチェックするのもすっかり当たり前かと思います。

各国、各都市の掲示板がある!

大学の卒業以来これまで3回旅行で訪れているイタリアですが、何度行っても大好きな国の一つです。街そのものが芸術的で、食事は美味しい。そんなイタリアの魅力は何度行っても再発見できるくらいだと思っています。最後に行ったのは2014年。4歳の息子と1歳になる前の娘を連れての旅行でしたが、最高に楽しかったです。

そんなイタリアの情報もこれからはこの掲示板を使えば観光客には知られていない素敵なお店や新たな観光スポットなどを知ることができるかもしれません。

イタリアの掲示板を見てみると、、まだまだ書き込みは多くありませんね。イタリア在住の日本人も多いでしょうし、イタリアを旅行していろんな素敵情報を持っている方も多いでしょう。そんなみなさんでこのイタリア板に貴重な情報をまとめたらいいじゃないですか。

イタリア板

例えばぼくが今住んでいるエチオピアの板は社会や文化についてのみならず、求人や人の雇用、スポーツやダンスについて徐々に書き込みが増えています。

エチオピア板

他にもハワイバリオーストラリアニュージーランドなど様々な国の板がすでに立っています。情報があふれている時代ですから、むしろザンビアタンザニアのようなアフリカの国の情報の方が貴重かもしれませんね。ヨーロッパという漠としたところから掘り下げていくのもありでしょうか。

アフィリエイトプログラムを利用してどんどん広めよう

この掲示板、幾つかいいところがあるんです。

その1:国や街で作りたいところは作ってもらえる

あなたが住んで住んでいる国、旅行でよく行く国の板を作ってもらえます。現地在住日本人の情報交換の場として、あるいは旅行者への情報発信の場として。様々な活用方法があるんじゃないですかね。

その2:アフィリエイトプログラムでアマゾン商品券がもらえる

アフィリエイトプログラムに登録すると書き込み量に応じてアマゾンの商品券がもらえます。自分に割り振られたコードをURLにつなげて拡散し、そのURLを通じて書き込みされるとアマゾンの商品券がもらえるという仕組みです。詳しくはこちらでご確認を。

今の時代掲示板がどこまで使えるのか?という疑問はあるんですけど、今の時代だからこそ掲示板のような匿名情報交換が新しい情報を引き出してくれるかもしれませんよ。


ご質問などはこちらから http://ask.fm/takahashi126

 

 

関連記事

  1. 「恐ろしい停電」生活は「安定した停電」生活になりました
  2. 英語の投稿記事を増やします
  3. 「コーヒー発祥の地」エチオピアで生豆を「自家焙煎」しています。
  4. アラフォー親父が説く「成功」するダイエット、「失敗」するダイエッ…
  5. BASEでお店を開いてみたドキドキ感がたまらない【国際協力、個人…
  6. Can we turn our hobby into a bus…
  7. note有料マガジンは毎月課金ではない。3月中は300円で販売し…
  8. 「低燃費少女ハイジ」の英語botがなかなか勉強になる
PAGE TOP