DIY

ぼくのセッションレポート企画は大失敗でしたー




おはようございます。126です。

 

ぼくにとっては真面目なチャレンジだったんです、これ。


FRJ2016 sessions


 

結果は散々でしたねー。

全然反応なし!!

 

ファンドレイジングジャパン2016が終わってから楽しそうなツイートがたくさんありましたねー。


 

決して安直にお金を払うからレポートを書いてもらえると思っているわけではないんだけど、イベント内容との親和性や拡散規模などいろいろ振り返って反省するところもありますし、アイデアとして練り直すところもあると感じています。

 

これに懲りずにまた次のチャレンジをしたいところです。

やったからこそわかるコトがあるはず。 

関連記事

  1. Philipsのヌードルメーカーが優れものなのでいちいちレビュー…
  2. 実は学生もやっているぼくのタイムマネジメント
  3. 有料コンテンツから身を引くタイミングを覚えるといいと思う
  4. エチオピアでブログはやってはいけない!!4つの理由。
  5. 英語の投稿記事を増やします
  6. まだ、誰もオレの背中を見てくれてない今だからこそ目標を掲げる
  7. 「コーヒー発祥の地」エチオピアで生豆を「自家焙煎」しています。
  8. 『成果志向の補助・助成金のすすめ』販売開始!
PAGE TOP