DIY

ぼくのセッションレポート企画は大失敗でしたー




おはようございます。126です。

 

ぼくにとっては真面目なチャレンジだったんです、これ。


FRJ2016 sessions


 

結果は散々でしたねー。

全然反応なし!!

 

ファンドレイジングジャパン2016が終わってから楽しそうなツイートがたくさんありましたねー。


 

決して安直にお金を払うからレポートを書いてもらえると思っているわけではないんだけど、イベント内容との親和性や拡散規模などいろいろ振り返って反省するところもありますし、アイデアとして練り直すところもあると感じています。

 

これに懲りずにまた次のチャレンジをしたいところです。

やったからこそわかるコトがあるはず。 

関連記事

  1. これが世界標準仕様!妻が働きに出て夫が育児する我が家のこれから。…
  2. 「低燃費少女ハイジ」の英語botがなかなか勉強になる
  3. 英語の投稿記事を増やします
  4. 海外在住者にも朗報?各国、各都市の掲示板で情報共有がしやすくなる…
  5. ブロガーよ、間違ってなんぼ、大志を抱こうぞ!
  6. 道具は大切なんだと実感した話。MarsEditでブログ作成の質が…
  7. レアジョブが出会い系!?オンライン英会話はどのレベルまで有効なん…
  8. 「コーヒー発祥の地」エチオピアで生豆を「自家焙煎」しています。
PAGE TOP