Africa

アフリカを扱うメディアで「編集局ライター」を始めさせていただきました

おはようございます。126です。

以前、この記事で絡んだAfrica Questさん。縁あって編集局ライターのお役目を頂戴いたしました。

まずは以下の通り自己紹介をさせていただきました。

アフリカで暮らす現役「開発ワーカー」が語る、国際開発業界での生き方と考え方!

Africa Quest寄稿
 

これからいい記事を作っていかなくては!といういいプレッシャーができたのでますます頑張りますわ。

それにしても、Africa Quest、いいメディアになっていますよ。

アフリカって情報が入りにくいじゃないですか?

あってもBBCやCNNの英語情報だったりして、日本ではなかなかアフリカを身近に感じられるメディアってないんですよね。 

でも、このキュレーション能力はアフリカで働いている一人としても面白いです。

ニュースの要約だけではなく、現場で汗を流している青年海外協力隊のレアな寄稿などがあり、ほんと自分でこう言う素敵な仕事ができるならしたかったです。
 
ぼくにはちょっと出来ないので、編集局ライターとして頑張ります。 

関連記事

  1. 「死」に触れて考える「生き方」
  2. 岡山市のゲストハウス「とりいくぐる」が気になっています
  3. 日本発の国際協力のメディア「The Povertist」いかがで…
  4. コットンパンツよりも長く履けるジーンズを自分なりに楽しんでみる
  5. ボーネルンドあそびのせかいが楽しい。アフリカ帰りだからじゃないよ…
  6. コンタクトレンズかレーシックか。老眼の兆候が出だしたぼくの悩み。…
  7. NPO/NGO業界に朗報!クラウド会計ソフトfreeeがNPOキ…
  8. アフリカを知るには、目的に応じた魅力を理解する必要がある
PAGE TOP