Podcast

Fairlyサポータープログラムはじめました!

おはようございます。タカハシイツロー(@takahashi126)です。

 

もう今年も3週間が過ぎましたね。

52分の3です。

5.7%です。

人生80年としたら、もうすぐ5歳になるくらいです。

これからは死亡率もグンと下がり親としては安心する頃です。

 

サポータープログラムを始めました。

前置きとは全然関係ありませんが、昨年末に僕が配信するポッドキャストFairly.fmサポータープログラムをローンチしました。

詳しくはPatreonのサポータープログラムページをご覧ください。

 

2019年の間に30人の方にサポーターになってもらいたい!と目標を設定していますが、1月20日の時点で既に4人の方々にサポーターになって頂きました。どうもありがとうございます。

 

既に13%達成です。

 

人生80年としたら既に10歳小学生です。笑

 

サポータープログラムには月額3ドルのマンスリーサポーター月額5ドルのプレミアムサポーターがあります。

特典の内容に少々違いを設けています。

 

共通するのはサポーター限定のSlackコミュニティーに参加できること、イベントへの優先参加、サポーター割引の適用です。

 

プレミアムサポーターにはSkypeあるいは対面での相談にのらせて頂きます。

 

僕は個人的に気になる有料マガジンなども購読していますが、月3ドルで十分元が取れるだけの価値はあると思ってのサポータープログラムです。

 

やる気になって積極的に関われば関わるほどその価値が増えていくような自律的なコミュニティーが形成されていくと嬉しいです。

 

実はポッドキャスト配信にはサーバーメンテナンス、ドメイン管理などの固定費で3万円/年ほど、毎月のインターネット料金で15,000円ほど(エチオピア高い!!!そして遅い!!)がかかります。

 

また、機材やソフトの更新などもして配信エピソードの質の改善をしようとするとそれなりにお金がかかるので、Fairlyの趣旨にご賛同頂ける方に是非ご支援を頂きたいというのが趣旨です。

 

30人ほどのサポーターがいらっしゃれば90ドル/月、1,080ドル/年と継続配信と質の改善に注力できるので大変助かります。

 

 

無料ニュースレターの配信

また、本ブログのトップページ左に購読フォームをつけましたが、無料ニュースレターも配信しています。関心事項やキャリア志向を書いて頂く欄がありますが、購読してくださる方の関心事項とキャリア志向に応じて僕が知る限りの情報を配信するよう心がけています。

 

まだまだ改善の余地はありますが、サポーターや購読してくださる方々のご意見を伺いながら、継続的により良いものになるよう配信し続けたいと思っていますのでどうぞよろしくお願い致します。

 

少しづつながら、より楽しくためになるエピソード配信を目指していきますので、 是非ご支援のほどお願い致します!!

 

 

関連記事

  1. ポッドキャストTED Talks Dailyで知ったオススメエピ…
  2. ポッドキャストFairly.fmのサイトをhttps化したよ
  3. ポッドキャストのライブ配信始めてみようと思います。Polcaでの…
  4. 社会起業のヒントが、ポッドキャストを立ち上げてからのこれまでの学…
  5. 社会派ポッドキャストFairly.fmのアフリカ特集!!
  6. 僕が自分で翻訳してでも日本に紹介したい本:NPOやソーシャルセク…
  7. ポッドキャストをはじめて半年。課題とこれからの挑戦について。
  8. 協力を求めるのは恥ずかしくないこと。是非、みなさんの力を僕のポッ…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


PAGE TOP