Review

「ハンターベスト」というオシャレなすぐれもの

おはようございます。126です。

年末から1月下旬にかけて4週間日本に帰ってましたけど、実は素敵な買い物をしたんです。その名も

ハンターベスト

 

何だか想像できます?



素敵でしょ?

後ろはこんな感じです。


脇のポケットはもちろん、実は背中にも二重の収納スペースがあるんです。
ぼくは飛行機移動の時本やノートを入れて移動してましたが、とっても便利。工夫されているのか肩も凝らないんです
この日は自宅の庭で家族でバーベキューをしたんですが、あれもこれもポケットに入れられて使い勝手が良かったです。
お陰でご飯も美味しかった!(関係ない?)
 


このハンターベストは山小屋で働くくらい山好きな工藤真悠子さんが全て手作業で作られているんです。それだけに温かみもあり、使えば使うほど愛着も湧いてきます。
興味のある方は工藤さんのブログ購入サイトmidorinotentをご確認下さいな。

これを購入したのはアウトドアでの活用はもちろんなんですが、仕事柄地方にサイト調査で出張することが多いので、その際にレベルブックやメモ帳、GPSなどなどを持ち歩くのに使いたかったからなんです。

日本でも山や川、アウトドアはもちろんシティライフでも便利なのまちがいないかと思います。

手作りの温かいハンターベスト是非おすすめです。 

関連記事

  1. 学歴は足の裏の米粒。生きる力を身につけよう。
  2. 水道サービスにて顧客満足度を高めるICTツール、6つのポイント
  3. 国際人とはなんですか?ぼくの2015年版解釈
  4. 【3月のブックレビュー】ペンギンが教えてくれた物理のはなし
  5. note有料マガジンを300円で販売しています。
  6. NPO/NGO業界に朗報!クラウド会計ソフトfreeeがNPOキ…
  7. お腹の中の虫を無事「退治」しました
  8. セーシェルのヒルトンは気が利きますよ。高いけど、一度はどうぞ!
PAGE TOP