Family

評判の良くないレゴランド、実はいいよ。年間パスポートを活用してリピーターになるべし。

おはようございます。タカハシ126(@takahashi126)です。

 

日本に一時帰国した際のビッグイベントはやっぱりテーマパーク。それでもまだディズニーリゾートはデビューしていない。今回、Universal Studioとも迷ったものの、アクセスし易く、子どもたちも大好きなレゴのテーマパーク、レゴランドジャパンに行ってきた。


ライブドアブログの公式ブログに夏休みにどのテーマパークに行くかという記事があったけど、魅力をブログでチェックとか銘打っておきながら、レゴランドについては全然情報が希薄だった。


そこで、我が家のレゴランドでの1日を振り返るとともに、感想とレゴランドを楽しむためのポイントをまとめたいと思う。

 

イマイチな前評判

 

オープンする前から気になっていたレゴランドジャパン。しかし、いざオープンしてみると聞こえてくる噂はあまりいいものではなかった。

【口コミ】レゴランドの注意点・・・行く前に知っておきたい5つのポイント!というまとめ記事では以下の5つの困ったポイントが挙げられている。

  1. 入場料が高い!
  2. 値下げしても高い!
  3. 施設が残念!
  4. 飲食物が高い&持ち込めない!
  5. 再入場できない!

 

他にも色々残念なツイートがある。 

 

 

 

要するにレゴランドジャパンにはValue for moneyがない、と。

  • 高い入場料ほどの価値がない!
  • 食べ物の持ち込みが制限される中、レゴランドジャパンのレストランやファーストフードも高い割によくない! 

中国人が多くて、、というのは明らかにアホなコメントなのでスルー。

 

それでも我が家はとっても楽しんだので行く価値はあると思う。我が家はどのように満喫したか?!

 

 

レゴランドでの一日

 

レゴランド入り口

 

やっぱり入り口に着いた途端に興奮。だって、規模が小さいなんて言ってもデッカイもん。

 

レゴの夢の国

 

小さい子どもにとっては夢の国。大人にとっても驚きがある。

 

乗り物は小さい子どもでも楽しめる。アクティビティ系とでもいうのか、体を動かして遊べるアトラクションは子どもとともに親も楽しめるもの。ジェットコースターや映像でワクワクする以上に、汗かいてワイワイ騒ぎながら楽しめるアトラクションは素晴らしい

 体を動かすアトラクションが楽しい

 

特に夏のオススメは水遊び。ずぶ濡れになって子どもは大喜び。暑い夏には最高のアトラクション。

 パイレーツで水浸し

 

その全景はこちら。CMでも出てくるけど、これは本当に楽しい。

 水遊びが楽しかった海賊

 

子どもが大好きなレゴで作られた建物や乗り物

 子どもが大好きな模型

 

ボタンを押すと動くレゴにハマる子どもたち。

 ボタンを押すと動くレゴ

 

炎天下の中「あっちにXXがある!!!」「お父さん!あれみて!!」と子どもたちは大興奮。大人が見ても「これをよくレゴで作ったなー」という作品ばかり。

炎天下の中でも夢中で遊べるレゴ

 

高い割にイマイチという評価が散見された食事。ハンバーガーはボリュームがあり十分美味しかった。もちろん、値段は高い!でも、1回くらいは試してもいいと思えるレベル。子どもたちもよく食べてた。

ハンバーガーメニュー 

 

 

印象が良くなかったのは、厳しい安全管理

 

 

妊婦に対して厳しいみたいですね。乗り物はこれで、妊婦が乗れないほどのものとは思えなかったけど、もしものためということだろうか。

 

僕は6歳と3歳の子どもを連れてレゴランドに行ったため、多少手間がかかった。というのも、身長によっては、子ども一人に大人一人が同乗しなければならないというアトラクションがあり、スイッチ乗車券をもらって対応せざるを得なかった。

 

ただ、スイッチ乗車券があるだけで、列に並び直さずに乗車できるという利点はある。HPには書かれていないが、大人一人で子供二人を連れて遊ぶ場合、スイッチ乗車券(黄色い紙)をアトラクション入り口でもらうと、一人目の子どもとアトラクションを楽しんだ後、すぐに二人目の子どもと乗車できる。三人で乗れないのは不便でもあるけど、スイッチ乗車券は慣れれば便利。

 

ところでマーリン・フライング・マシーンに乗ろうとした時、こんなことがあった。 

マーリンフライングマシーン

 

これはお台場のレゴランドディスカバリーセンターにもある乗り物だけど、並んで待っていたところ、乗車中の小さい女の子が寝落ちしてしまった。するとこんなアナウンスが、、

 

寝ているお子さんを、起こしてください。

 

でも、女の子は気持ちよく寝ていて起きる気配はない。はたから見ていても別に危なっかしくもなく、むしろ微笑ましいくらいだった。

 

が、しかし、なんと安全装置が作動して乗り物は止まってしまった。おそらく、オペレーターが止めたんだと思う。個人的には子どもが寝てしまったからといって安全装置を作動させてまで止めるのはよくない対応だったと思う。

 

安全装置が作動されると、安全確認が済むまで再稼働が困難なのか、しばらく動かなかった。仕方がなく、アトラクションの乗車は諦めるしかなかった。

 

安全第一ではあるべきだとは思うけど、過剰な安全第一はよろしくないというのが僕の印象だ。とはいえ、クレーマーのような親が多いとすれば、テーマパークとしては致し方ない対応なのかと思うところもあり、つまりは日本人の日頃の行いが招いた安全管理方針というところか。

 

 

まとめ

 

さて、実はいい評価もある。

 

 

 

我が家は東京はお台場にあるレゴランドディスカバリーセンターにも2度行ったことがあるけど、リピートするならやはりレゴランドジャパン。アトラクションは多いし、半日は楽しく遊べる。

 

まず、声を大にして訴えたいのは、1回の訪問では満喫できないということ。レゴランドジャパンの楽しみ方としては、年間パスポートを購入して、複数回遊びにくるというのが正しい遊び方だと思う。

 

小学校以下の子どもを持つと休みに行く場所には困る。特に未就学の子どもがいると、学齢の違う子どもたちがみんな楽しめる場所は限られる。そんな中、レゴランドは比較的小さな子どもが楽しめるテーマパークだと思う。

 

要するに、近所の公園などの延長で気軽に楽しめる場所だと思うわけ。だから、高い食事はそもそも取らず小さい子どもを連れて半日遊ぶのが◎!!食事を済ませてから、夕方まで遊ぶ。これがレゴランドの遊び方。17時や18時には閉園するのも、健全な子どもたちの遊び場ならでは。

 

狭いとかいうけど、遊びの主役は小さな子ども。そんな子どもでもあちこち歩き回れるいいサイズだと思う。これがディズニーランドなんかのサイズだったら、アトラクションからアトラクションの移動だけで疲労困憊だ。

 

混んでないことを人気がないことだとするコメントがあるけど、そんなに人混み好きなの?全然、いいじゃん、空いてて。小さい子どもは行列に並んでアトラクション乗ってたら疲れちゃうからさ。多少並ぶくらいなら、待ち時間にレゴで遊べるし、いい感じよ。

 

結論として僕のオススメは

  1. 年間パスポートをゲットして頻繁に通い遊びきる
  2. 高い食事はそもそも食べないで半日コースで楽しむ
  3. 人混み好きな人はディズニーリゾートでもUSJでも行ってちょうだい

 

以上!!!

 

匿名でのご質問などはこちらから http://ask.fm/takahashi126

タカハシ126とは:自己紹介https://takahashi126.com/archives/5613497.html

関連記事

  1. 怒ることは無意味。得られるものは何もありません。
  2. 5週間ワンオペ父子家庭が始まりました!
  3. アフリカでの子どものおもちゃは手作り
  4. 主婦や主夫にとって最強の武器はコレだ!ボーネルンドのあそびの世界…
  5. 意見はいろいろあるし、どれにも一理ある。だけど、一番考えるべき問…
  6. 【レビュー】山形赤湯温泉「いきかえりの宿 瀧波」が子どもにも優し…
  7. ウェルカム、新しい家族!そして知った環境に優しいドッグフード
  8. 二度と同じことが起こらないように、今僕にできることをする。
PAGE TOP