Ethiopia

岩塩、必ずしも体にいいわけじゃない?でも、愛用しています。




おはようございます。126です。


エチオピアは面白い国です。


標高差4,680m
 

一番低いところから、一番高いところまでの標高差が4,680もあります。

首都が2,400mほどのところにあるので、国土がすべて高地かというとそうではありません。海抜マイナス130mのダナキル低地というところがあるんです。

 

GoogleDanakil salt lakeと検索するとこんな画像が出てきます。


Danakil salt lake

なんだか気になるでしょ?
 

ここはエチオピアでも一番低地にあたるダナキル低地。大地溝帯の底で、いずれは紅海とくっつくと考えられる場所です。塩湖といえば、死海やウユニ塩湖が有名ですが、ここダナキルにも塩湖があります。

 

Googleで先のほどの検索ワードにCamelを追加してDanakil salt lake camelで検索するとこんな画像がいっぱい出てきます。


Danakil salt lake camel
 
 
塩湖で採れる塩を愛用しています
 

そうなんです未だに塩湖で塩を採取しているんです。

採取した岩塩はラクダに背負わせて長い道のりを運んで行くらしいのです。 

 

そして、その塩は海抜以下の低地からはるばる標高2,400mの首都アディスアベバのスーパーまで運ばれ、売られています。

 

我が家ではその塩を使っているんです。

 

スーパーではこんな感じで売られています。

 

スーパーで売られています
 

これじゃそのまま使えないので、我が家ではBamixで粉砕します。

 

これをBamixで粉砕

Bamixで粉砕
 
中にはこんな塊もゴロゴロ。

こんなでかい塊もある
 

なんか美味い(うまい)感じがするのは不純物がいろいろ入っているからでしょうかね。何か色がちょっと怪しくも感じる。

よく見ると不純物多そうな色

出来上がりはこんなところです。 


これで出来上がり

 

不純でもうまい!

岩塩は、
ただ岩塩であるだけで体にいいわけではないようです。ミネラルが豊富に含まれているというのも都市伝説のようです。

この岩塩に、大地溝帯の地下水に多く含まれるフッ素や体に悪い不純物が含まれていないければいいなぁ、と願っています。まぁ、3年蓄積したくらいで体が不具合を起すようなものはないはずと信じています!

何か勘違いかもしれませんが、うまいんですよ、これ。この塩。甘みがあるというかまろやかというか、何なんでしょう。

妻も同じことを言うのでおそらく夫婦して変な媚薬に惑わされているか、事実うまいんだと思います。 

関連記事

  1. エチオピア人の友人が言った「選挙で政府は変わらない」に不安を感じ…
  2. 「アフリカ旅行」ならココ!タンザニアで日本人ガイドが丁寧に面白い…
  3. 地域課題の解決を支援する「課題深掘りファンド」
  4. note有料マガジンを300円で販売しています。
  5. #HappyBackToWorkって知ってます?女性が働きやすい…
  6. 書くことが目的。内容はまだまだこれから。
  7. Kindle版の「冒険歌手」がセール中!!
  8. サハラ以南アフリカ初の市電に乗ってみた
PAGE TOP