ソーシャル

古本の処分に困ったら、古本パワープロジェクト!!

おはようございます。タカハシイツロー(@takahashi126)です。

 

古本の処分に困ることありませんか?

 

実家にある僕が昔使っていた部屋は海外生活では使わないいろんなものが放り込まれていて、ひどい物置状態でした。

 

その中でかなりのスペースを占めていたのが、本。学生時代に読んでいた本、海外から持ち帰った本、通信教育で使用した本、最近でも年に数冊買う紙の本。

 

様々な本が部屋のあちこちに散財していたのですが、昨年末に大掃除をして整理しました。

 

いらない本は思い切って捨ててしまおう!

 

そう思い立って整理したところ、80冊ほどの本が積み上がったのです。

 

売ったら多少のお金になるのかな、、、

 

と思い、古本の処理について調べていたら、見つけたのがこれ。

古本パワープロジェクト

 

日本ブラインドサッカー協会がやっている古本パワープロジェクト!!

  

ブラインドサッカーについては、それがどのような競技であるか自分の知識だけでは説明できないほど初心者な僕ですが、僕が配信しているポッドキャストエピソード29のゲスト、アゼモトさんが携わっているという話を伺ったのもあり是非とも地元でもある埼玉T.Wingsを応援したい!との思いからこの古本パワープロジェクトを活用しようと思ったのです。

 


手続きはとっても簡単。

 

古本パワープロジェクトのページから申し込み用紙(PDF)をダウンロードしてプリントアウト。

古本パワープロジェクト申し込み

 


必要事項を記入します。

 

応援したいチームがあれば選べますし、特になければ支援金はNPO法人日本ブラインドサッカー協会に寄付されます。

 

支援先はT Wings

 

指定された連絡先に電話をすると宅配業者が引き取りに来てくれるので、重たい段ボールをどこかに持っていく手間もありません

 

僕は段ボール2箱、約60冊ほどを持って行ってもらいました。

 

2箱60冊ほど

 

 

わからないこと

 

 

今のところわからないのは、売られた本がいくらになるか指定したチームにいくらの支援が届くか、ということ。 

 

これがわかれば全く文句がないのですが、60冊の本の価値がほとんどないとなるとちょっと残念です。

 

とはいえ、何かの役に立つのであれば、古本としてゴミに出すよりはいいのではないかと思っています。

 


  • 匿名でのご質問などはこちらから 
  • タカハシ126とは:自己紹介
  • ポッドキャストFairly.fmの番組購読・登録(無料)をするとエピソード更新時に自動でダウンロードされます。登録はiTunesもしくはお使いのポッドキャストアプリから!

 

関連記事

  1. 【はじめようお金の地産地消】お金は地域社会をよりよくする資金(志…
  2. 社会は変えることができる。Change.orgで世界が変わる。共…
  3. ブックレビュー「ウイルスは生きている」:あなたは一人で生きている…
  4. 晴耕雨読!紀伊國屋書店の電子書籍Kinoppyがポイント25倍!…
  5. 衝撃の事実の数々!世界はこんなにも素晴らしい。あなたの世界の見方…
  6. こんな素敵なマスターベーションはない!街を綺麗に、より良い環境の…
  7. Kindle版の「冒険歌手」がセール中!!
  8. Kindleセールで無料本も!!
PAGE TOP